各種レポートの設定・確認を行う

フォローする

Phoenix では各種レポートをメールで受信したり、Web 管理コンソールから閲覧することが可能です。

受け取りの設定などは Web 管理コンソールから行うことができます。

<確認手順>

  1. Web 管理コンソールにログインし、左上のタブから任意の Organization を選択します。
  2. 上部メニューから「Reports」を選択します。
  3. My Subscriptions のタブから、自分が受信・閲覧できるレポート一覧を確認することができます。
  4. レポート名をクリックすると、レポートを確認することができます。

<メール受信設定手順>

  1. 任意のレポートの左にあるラジオボタンをチェックし、下部の「Edit」をクリックします。
  2. 配信スケジュールの設定画面が表示されます。
    Enable Email Schedule:ここにチェックを入れるとメール配信が有効になります
    Send Report:Daily(日ごと)、Weekly(週ごと)、Monthly(月ごと)から選択します
    Frequency:週ごとの場合は送付する曜日を、Monthly の場合は日にちを設定します
    Time:送付する時間を設定します
    Format:メールの形式を HTML か CSV の中から選択します
  3. 「Save」をクリックすると、設定が完了します。
    __________2018-07-24_11.11.42.png

    ※ メール配信を希望するメールアドレスの管理者アカウントにて、Web 管理コンソール にログインしてください

<メール受信者の追加手順>

各種レポートは基本的に管理者ユーザが受け取ります。しかし、下記の設定を行うことにより、管理者以外にもレポートを送付することが可能です。

  1. Non-admin Subscription を選択し、右上の「Add New Subscription」をクリックします。
  2. 受信者を追加する画面が表示されます。下記の項目を記入し、「Next」をクリックします。
    Display Name:受信者の表示名を記入します
    Email ID:メールアドレスを記入します
    Add Email:複数のメールアドレスを設定する場合、ここをクリックすると欄が追加されます
    Report Type:受信者が受信可能なレポートを選択します
    Server Group(s):All を選択すると、すべてのサーバグループに関するレポートが送信されます「Specific」を選択すると、任意のサーバグループについてのみのレポートを送信することができます
    Add Report:複数のレポートを送付したい場合、ここをクリックするとレポート種別を追加することができます
    __________2018-07-24_12.10.58.png
  3. 配信スケジュールの設定画面が表示されます。上記<メール受信設定手順>の 2. をご参照ください。
  4. 「Save」をクリックすると、設定が完了します。

なお、追加された受信者はいつでも編集・削除することが可能です。

<メール配信停止手順>

  1. 任意のレポートの左にあるラジオボタンをチェックし、下部の「Edit」をクリックします。
  2. 配信スケジュールの設定画面が表示されます。
  3. 「Enable Email Schedule」のチェックを外し、「Save」をクリックします。
    __________2018-07-24_11.04.46.png

    ※ メール配信停止を希望するメールアドレスの管理者アカウントにて、Web 管理コンソール にログインしてください
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント